外国為替証拠金取引の取引会社比較

外国為替証拠金取引の取引会社比較のページを説明

スポンサードリンク
30日間の無料お試しにお申込みを頂くと、山根先生のDVD6枚とセミナー特別テキスト、プロトレーダーT氏の売買戦略テキストなど、総額38万4540 円ものFX教材セットを無料でプレゼント
山根亜希子FX通信講座はコチラ
新着記事一覧

外国為替証拠金取引の取引会社比較

外国為替証拠金取引(FX)の基礎知識をある程度把握したら、今度は実際に始めてみる事になります。

しかし、これから外貨取引を始める人はどの会社を選べば良いのか正直わからないのが現実でしょう。

私も良く分かりませんでした。

そこで今回もう少し、外国為替証拠金取引を始める時の取引会社の比較の仕方についてご紹介していきます。

出来ればこの時、自分が外貨取引でスワップ狙いとか、レバレッジを有効に使いたいとか、稼ぎ方をある程度絞って多いた方がベストです。

もちろん、そこまでまだ絞れていない人は情報収集しながら、自分に有利な取引方法は何かを考えても良いし。

FX業者の提示している条件から逆に選ぶのも一つの方法です。

いずれにしてもまずは、外為業者の情報を集める事が必要になってきます。

基本的にはインターネットのFXの情報を取り扱っているサイトの口コミや比較サイトで情報収集する事が一つの手段です。

しかし、これも一概に最新情報を載せているのか、正しい情報なのか判断が難しいものがありますよね。

ですので面倒でも、複数のサイトを巡回しながらある程度気になるFX業者を絞って行きましょう。

おそらく初めて外国為替証拠金取引の業者を選択する人が気になるのは、外為業者の手数料になるのではないでしょうか?

投資を始める際は、コストは出来るだけ抑えたいものですからね。

始めはそういう選び方でも良いかもしれません。

実際に慣れてくると、手数料が多少高くても使いやすさや情報提供の質が良い所の方が良いケースもあります。

しかし、やはり始めは元手をあまり掛けれないでしょうし、いきなり大きく利益を出すような取引には踏み込んでいけないでしょうから。

手数料が安いのは魅力的でしょう。

FXの業者は良くキャンペーンを開いているので、自分が良いと思った外為業者のキャンペーン情報等を比較してみるのも良いかも知れません。

後は取引通貨単位の低い所を選ぶのも初心者にはお勧めです。

取引通貨単位のお話をしていなかったので、ここで簡単に説明しますね。

外貨取引を取り扱っている業者では、最低取引通貨単位と言う基準が設けられています。

つまり、その基準より低い単位の通貨の取引はできないと言う事。

例を挙げると、10000通貨が最低取引通貨単位の業者でUSドルを1ドル100円で取引すると、

10,000×100円=1,000,000円

の取引からしか出来ないという事になります。

もちろん、このケースの場合100万円ないと取引出来ないのではないです。

前にお話したレバレッジをこういうケースでは利用する事になります。

10倍のレバレッジであれば10万円の証拠金で取引出来るという事ですね。

初心者のうちは、いきなり大きなレバレッジを掛けるのはリスクが大きいですし、初期に用意しなければいけない資金を出来るだけ少なくしたいと言う人は、この最低取引通貨単位の低い所を中心にFX業者を比較するのも良いでしょう。

ある程度、自分の取引形態が決まっている人や投資資金がある程度最初に用意して始める事が出来る人の場合。

スワップ狙いなら、スワップの条件の良い会社を比較していけば良いでしょうし。

レバレッジを多く効かせたい人は、レバレッジを大きく効かせられるFX業者を比較すれば良いでしょう。

しかし、投資経験の少ない人やまして、初めての人は、まずはリスクを極力少なくする部分を比較して業者を選ぶのが良いと思います。


スポンサードリンク
山根亜希子先生のFXウィークリーレポート
現在もなおFX業界で稼ぎ続け、その手法を公開しているセミナーは非常に実践的で分かりやすいと、絶対的な人気を誇っている山根亜希子先生のセミナーを収録した無料DVD+テキストと、毎週配信されるレポートで実践的に利益をあげる事目的とした教材

Category FX

FXの始め方の外国為替証拠金取引の取引会社比較のリンクについて

FXの始め方の外国為替証拠金取引の取引会社比較のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。