スワップ

スワップのページを説明

スポンサードリンク
30日間の無料お試しにお申込みを頂くと、山根先生のDVD6枚とセミナー特別テキスト、プロトレーダーT氏の売買戦略テキストなど、総額38万4540 円ものFX教材セットを無料でプレゼント
山根亜希子FX通信講座はコチラ
新着記事一覧

スワップ

FXの基本的な知識の一つにスワップと言うものがあります。

スワップと言うと単純に訳すと交換すると言う意味になりますね。

FXではスワップと言うと日本と通貨を発行している国との金利差の事を指します。

良くFXの事を調べているとスワップで稼ぐと言う言葉を目にする事も多いはずです。

このスワップというのは、例えば日本の通貨の円の金利が、通貨を発行している国の金利より低い場合その外貨を買うとすると、その両国の通貨間の金利差が当然発生します。

外貨取引ではこの金利差の事をスワップポイントと呼んでいます。

簡略して言うと、この金利差を利用して収入を得る事がFXで稼ぐ一つの方法なのです。

FXを始める時まずは円を売って外国の通貨を購入する事から始まると思いますが、これを外貨と交換する所からスワップと言い、この時に付く金利をスワップポイントまたはスワップ金利と言い。

今の日本は低金利が続いていますから、外貨を購入した時に日本の円の金利が外貨の金利を上回っている事はあまりありません。

こういうケースの場合はスワップにより、お金を受け取る事が出来ます。

逆に日本の円の金利が外貨の金利を上回った場合は、こういう取引のポジションを持っているとスワップ金利の差額を支払う事になります。

こういう点は注意が必要です。

それから、FXでスワップをする時の注意点の一つとして、決済をしないと受け取れないケースがあるのです。

例えば毎日100円のスワップ金利が付いたと仮定すると、1年で36,500円手に入るのですが、実際に口座から引き出せるのは、持っている外貨を決済した時になります。

これは、FX業者によって毎日出金出来る所と、決済しないと口座から出金出来ない業者があるのです。

FXの業者を選ぶ時に覚えておかなければいけない事の一つですね。


スポンサードリンク
山根亜希子先生のFXウィークリーレポート
現在もなおFX業界で稼ぎ続け、その手法を公開しているセミナーは非常に実践的で分かりやすいと、絶対的な人気を誇っている山根亜希子先生のセミナーを収録した無料DVD+テキストと、毎週配信されるレポートで実践的に利益をあげる事目的とした教材

Category 投資

FXの始め方のスワップのリンクについて

FXの始め方のスワップのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。